あかりかえでブログ

独りでニュース番組目指してみる。

【3分整理】携帯新プラン、さあ誰を相棒にする——?

こんこんばんは😗

 

彩光かえでです

 

携帯大手三社がそろって新プランを打ち出しています。

 

菅首相になり、携帯料金の引き下げを求められた結果、来3月からいよいよ日本の携帯料金もお安くなるようです!

 

浮いたお金でもうスマホ一台!

(それは流石にあほ(。・∀・)ノ)

 

今日はそんな三社の新料金プランを比較してみました。

 

発表された順に紹介しますっ!

 

選ぶ時の参考にしてね( •̀ ω •́ )y

 

 

docomo「ahamo」

 

料金:2,980円/月

 

オプション:20G・5分以内国内通話無料

 

特徴:一番初めに打ち出したプランで、恐らくこれが基準となった。非常にシンプルなプランで、20G2,980円以外の特徴は見つかりませんでした。

 

www.ahamo.com

 

au「povo」

 

料金:2,480円/月

 

オプション:20G

 

特徴:docomoより500円安い。これが第一点。

そしてオプションが少ないと思ったそこのあなた。

良いところに目を付けられました。

povoの一番の特徴、

それはカスタマイズできること。

 

・5分以内通話使い放題500円

・一日データ使い放題220円

・1G追加500円

 

などお好きなトッピングで自分だけのスマートフォンを!

といったコンセプトのようです。

 

さあ、自分好みにトッピング!

 

povo.au.com

 

softbank「LINEMO」

 

料金:2480円/月

 

オプション:20G・ラインスタンプ使い放題

 

特徴:なんといってもLINEと組んでいること。これにつきます。LINEでの電話、ビデオ通話が可能なので通話オプションは含まれていません。また上記に記したように、ラインスタンプが使い放題!というのは嬉しいところですね。(夏以降予定)

 

www.linemo.jp

 

まとめ

さて、いかがでしょうか。

 

非常に簡潔に書きました。

 

個人的には値段は下がったものの結局どれ使っても同じ、と思っています。

 

足並みをそろえた感じは強いですが、値段という一点において安くなったので、

 

おーるおっけー☆⌒d(´∀`)ノ

 

それでは、またヾ(•ω•`)o